サクタイナノコロイド

最先端技術による錯体ナノコロイドは抗ウイルス・抗菌・消臭作用を発揮します。

錯体ナノコロイドの特殊な塗膜により、ウイルスや菌の増殖を抑制し不活性化させます。

  • 経口投与毒性試験
  • 皮膚一次刺激性試験
  • 皮膚感作性試験
  • 細胞毒性試験
  • 皮膚貼付試験
  • 復帰突然変異試験

各種、試験済み。

錯体ナノコロイドの効果

  • ノロウイルス、インフルエンザウイルスといったウイルスの減少・
    不活性化に効果を発揮します。
  • 食中毒を引き起こすサルモネラ菌・大腸菌O-157、重篤になると恐ろしい
    緑膿菌・肺炎桿菌・MRSA の感染予防に効果的です。
  • 抗菌作用により臭いの原因菌が抑制されることで、消臭の効果があります。

持続性について

錯体ナノコロイドを塗布すると水分が気化して錯体ナノコロイドは固着し、効果を発揮し続けます。
壁などに固着した錯体ナノコロイドは剥がれにくく、1 年以上効果を持続させ、
また再度塗布して固着量を増すことで効果が上昇します。

JCNA 一般社団法人日本錯体ナノコロイド協会認定特約店